口コミ1→予約が取りにくい

口コミ1→予約が取りにくい

リップルキッズパークの口コミをチェックしていてよく見かけるもの、いや、最も多く見かける内容は

→予約が取りにくい!

これ、本当に多いです。

この口コミに対し思うことは大きく2つです。

 

そもそも人気のある先生は予約はどこでも取りにくいです

リップルキッズパーク以外のオンライン英会話を経験していればわかることなのですが、人気のある先生はどのスクールにも存在しています。

そういう人気のある先生は決まって予約が取りにくいです。

だから人気の先生なんですよ。

つきつめれば、結局はマンツーマンであることに突き当たります。

マンツーマンなんだから、その先生がどんなに頑張ったって1日に24時間しかないわけで。

その中からレッスンを担当する時間が何時間かあり、その限られたパイを生徒が奪い合ってるだけの話ですから。

人気の先生の予約が取りにくいのはリップルキッズパークに限った話ではありません。

 

会員ランクを原因にしていますが、会員ランクの断片的な面だけしか見ていないです

予約が取りにくいのはリップルキッズパークに会員ランクという制度があるからだ!!

という言及がかなり多いです。

そうですかね?

私はそう思わないですね。

そういう方は会員ランクの本質が見えてないですね。

おそらく、リップルキッズパークに入りたてとか、そもそもオンライン英会話の歴が浅いんじゃないでしょうか?

確かに会員ランクが低い時期は、本当に人気のある先生の予約はできない仕組みです。

スケジュールすら見られません。

でも、会員ランクが低くても高くても、しょせん、人気の先生の予約なんてとりにくいものなんですよ。

継続的なレッスンを考えれば、人気沸騰中の先生のレッスンがたまたま取れたとしても意味ありますか?

逆に考えてみてください。

お気に入りの先生を見つけてずっとレッスンをしてもらっていた。

  ↓

最初はそこまで人気の先生ではなく、自分だけのお気に入りという感じでとてもいい感じでレッスンを受けていた。

  ↓

だんだんその先生の人気がでてきた。

  ↓

でも週に複数回、毎回その先生の予約が取れていた。

  ↓

さらにその先生の人気がでてきた。

  ↓

ある日を境に、その先生の予約がとれなくなってきた。週に何度もその先生にレッスンをしてもらえていたのに。

  ↓

その先生とは凄く仲良くなっていて、その男の子(私の息子です)のお兄ちゃんみたいな感じになっていた。

  ↓

でも、突然、その先生への予約が入れにくくなり、以降、なかなかレッスンを受けられなくなった。

 

これ、耐えられます???

リップルキッズパークの会員ランクは、在籍期間が長く特定の先生と関係を築いてきた生徒にとって最高の仕組みなんです。

 

 

ということで、

  • リップルキッズパークの予約が取りにくいという口コミに対しては、一定の理解はできますが、人気の講師はどこも予約は取りにくいです
  • 会員ランクがあろうとなかろうと、そもそも人気の講師の予約をコンスタントにとるのは最初から難しいです

という見解です。

ありがとうございました。